SHARE
facebook X LINE
私たちの活動

【バングラデシュ】大型サイクロン被害について情報収集を開始

バングラデシュの沿岸部では、今年初めての大型サイクロン襲来で暴風と豪雨に見舞われ、多くの人々が被害にあっています。
 

Community Initiative Society(CIS)/Dhaka Community Hospital Trust (DCH Trust)

 

Community Initiative Society(CIS)/Dhaka Community Hospital Trust (DCH Trust)

 

Community Initiative Society(CIS)/Dhaka Community Hospital Trust (DCH Trust)

 
ベンガル湾では先週サイクロンが発生し、その後北上しながら5月26日にはバングラデシュの沿岸部に上陸しました。5月29日付のレポートでは約375万人が被災、地元の新聞は29日付で26名の死亡を確認しています。
※参考:NHK NEWS WEBReliefWeb
 
ピースウィンズの現地提携団体は被害の大きいパトアカリ(Patuakhali)、バゲルハット(Bagerhat)に拠点を持っていることもあり、既に現地で捜索救助や医療支援等の初期対応を開始しています。ピースウィンズは提携団体を通し情報収集を行なっています。

環境/気候変動・災害支援の活動をもっと知る

SHARE

SUPPORTご支援のお願い

支援が必要な人々のために
できること

ピースウィンズは世界各地の地震・洪水・干ばつなどの自然災害と、
紛争や貧困など人為的な要因によって
生命や生活の危機にさらされた人を支援しています。
また、復興・開発のために支援を行います。

  • HOME
  • 私たちの活動
  • 【バングラデシュ】大型サイクロン被害について情報収集を開始